等加速度運動の式はタイトルもつけて覚えよう

高校物理の最初の方で、等加速度運動の公式を3つ覚えたと思います。それで、私が勧めているのは式にタイトルをつけて覚えよう、ということです。次のようにです。

①「速度と加速度の式」

②「変位の式」

③「tを含まない式」

以上です。

このタイトルを覚えると式の選択に迷うことが減ります。特に③の「tを含まない式」は是非覚えたいです。等加速度運動の問題で時刻が出てこない問題は、この式を使うのだなと見当をつけます。

(ところで、学習指導要領がそうなってるんだろうけど、なんでtの昇べきの順で式を表すんだろう。関数の性質は一番次数の高い項が決めるのだから、降べきの順で表すのが良いに決まってるのに…。ここは一応教科書にしたがっておくが、絶対降べきの順でかくべきだよ)

わたくし、大阪の家庭教師の著作『高校物理発想法』です。

amazon

『高校物理発想法』の詳しい内容はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です